<% article.createstamp | date_format("%Y 年%m 月%d 日") %>

釈由美子、結婚白紙…

1月に結婚前提の交際宣言をしていた女優、釈由美子(32)とイケメン獣医(32)の結婚が白紙になっていたことが1日、分かった。2人を知る関係者が「結婚はなくなった」と周囲に漏らしており、原因はお互い仕事が忙しく、すれ違いによるものと見られる。釈はこの日、初舞台「天才バカボン」の千秋楽を迎え、カーテンコールで涙した。“仕事に生きる”決意表明だったのか…。
お互いの両親にもあいさつを済ませ、結婚秒読みと言われた釈と獣医、Sさんが、密かに“婚約”解消していた。2人を知る関係者が「結婚は完全になくなった。もう会っていないのでは」と周囲に漏らしている。

6月12日の釈の誕生日に入籍すると見られていたが、それ以前に結婚がなくなり、交際自体も自然消滅したようだ。

2人の出会いは昨年4月。愛犬がひざを脱臼した際、釈が訪れた動物病院で診察したのがSさんだった。ともに動物好きで同い年だったこともあり意気投合。徐々に連絡を取り合うようになり、秋から本格交際がスタート。お互いの両親にも、結婚前提の真剣交際であることを報告していた。

今年1月に交際が発覚した際には、所属事務所が「結婚を前提にしたお付き合いです」と認め、釈もブログで「これから、お互いに思いやり、支え合いながら、焦らずゆっくり歩いていきたい」と明かしていた。

が、釈のブログにSさんが登場することは、それ以降なく、5月あたりから仕事に対する記述が多く登場するように。お互いの仕事が多忙過ぎてすれ違いが生じ、心が離れていったと思われる。

実際にここ数カ月、日本テレビ系スペシャルドラマ「離婚シンドローム」(先月30日放送)の撮影や、舞台「天才バカボン」の出演など大きな仕事をこなしており、舞台のけいこ期間も含めると、過密スケジュールでデートする暇はまったくなかったようだ。

釈は、東京・下北沢の本多劇場で千秋楽を迎えた「天才バカボン」のカーテンコールで涙し、共演者からつっこまれる場面があった。初舞台をやり遂げた充実感に加え、仕事で生きていく決意が涙となって表れたのだろうか。

釈の所属事務所は、同舞台の製作発表の際「交際は順調です」と語っていたが、今回サンケイスポーツの取材には「2人に任せているので、(結婚白紙は)分かりません」。Sさんが院長を務める動物病院はこの日、午後から休診で、留守番電話だった。
引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100802-00000031-sanspo-ent

釈由美子
誕生日:1978年 06月12日
星座:ふたご座
出身地:東京
血液型:B
posted by ブログパパ at 09:25 | ニュース芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ス ポンサードリンク


Google登録  bing登録  バッグ、アクセサリー、小物

心に響く歌、あなたの知らない泣ける歌

もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業 副業にも

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

privacy policy
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。